・ゴールキーパークリニック:不定期開催

・ゴールキーパー祭り:毎年年末に開催

(※対象:小学1年生~高校3年生)


明るく!楽しく!元気よく!

サッカーを通して多くの事を学ぼう!


【ゴールキーパーの重要性】

グラウンドラインでは常にゴールキーパー(以下、GK)目線での育成を心掛けています。練習においても、試合においてもGKを別のポジションと考えるのではなく、常にチーム全体でのプレーを意識して取り組みます。

その中でGKのトレーニングは各年代に合わせた育成が必要なポジションである事も確かな事実です。

グラウンドラインではGKとしての役割やGKとしての特性を生かした技術(キャッチングやコーチング、シュートストップ)を年代に合わせて身に付けていきます。共に、リーダーシップのとれるGK及び、GKコーチの育成を考えております。

第9回 GK祭りより(2019年12月開催)
第9回 GK祭りより(2019年12月開催)

GKはヨーロッパでは一番人気のあるポジションであり、一番サッカーが出来る選手がやるポジションです。私が学生時代にオランダへ行った際、現地でGKだけが集まるフィスティバルに参加した際、そこでは現地の子供がたくさん集まり、プロのGKや学生だった私たちGKを憧れの目で見ていました。それまでGKだけが集まるイベントを経験をした事がない私は大きな衝撃を受けました。日本でもっとみんながやりたくなるようなカッコイイポジションになってもらいたいと日々願っています。

 

GKはフィールドプレイヤーと違い、独自の指導とトレーニングも必要となります。

GKクリニック、GK祭りを開催をすることで育成する子供たちへGKの面白さを
伝えることが出来ると考えています。

各年代、発育段階に合わせてグラウンドラインの様々なGKトレーニングを行います。同時に、リーダーシップのとれるGK及び、GKコーチの育成も考えております。また、普段GKをやっていないお子様・女の子の参加もOK!GKの事を知る事で、必ず自分のチームでのプレーに活かせると考えております。

 

・GKクリニック・GK祭りを開催する際は、当ホームぺージの新着情報に掲載します。

・GKクリニックの体験は実施しておりません(開催日に直接参加して下さい)。 

・スポーツ保険については各チームの保険、または各自保険にてご対応をお願いします。