2020年度より新規ジュニアユース(中学生)をスタートします

 

 

練馬区サッカーをもっと盛り上げたい。そんな思いで2020年度からジュニアユースをスタートします。

 

現在、練馬区には約70のジュニアチームがあります。しかし、その先のジュニアユースのチームとなると数は激減し、他地域のチームを探す選手、及び保護者の方々も少なくありません。

 

そこで、われわれGROUND LINEは新たにU-15のチームをスタートします。

 

それに先駆け2020年度、中学1年生を対象とした練習会を行います。

 

2020年度新中学1年生につきましては、男女合同で行って行き、人数バランスを見て、男子チーム、女子チームそれぞれの活動にしていきたいと考えております。2021年度には男女別々での活動を目指していきます。また、当面は東京都クラブユース連盟には加盟はしない予定です。

  

大人へと成長していく子供達の心を、サッカーを通して育成して行けるようなジュニアユースチームとしての活動を行っていきます。

  

【代表】 道本大三郎 ( ドウモト ダイサブロウ )

選手として全国高校サッカー選手権、関東大学サッカーリーグと各主要大会に出場。その後、群馬FCホリコシと契約、JFL等でプレー。 2005年より東京で園児から大学生へサッカーを指導。

2018年度、2020年度 東京U-16少年国体チーム コーチングスタッフ。

※ライセンス: JFA公認B級ライセンス ・中高保健体育教員免許

  

【GKコーチ】 阿部武 ( アベ タケル )

 東京第4地域トレセンGKコーチ

 ※ライセンス: JFA公認C級ライセンス

  

【トレーナー】 黒河内秀行(クロコウチ ヒデユキ)

 経歴:東久留米市鍼灸整骨院勤務、トレーナーとして各地域高等学校運動部サポート

 現在:訪問鍼灸マッサージ治療院勤務

 ※日本健康医療専門学校卒業

GROUND LINE U-15

 

 現在、コロナウィルス感染症の影響により、多くの方々に影響が出ています。スポーツ界にも大きく影響が出ており、各大会や対外試合、各チーム活動において、中止や自粛など制限がかかっております。我々GROUNDLINE U-15も練習会を開催することができませんでした。

 

新たにU-15(中学生)の活動を目指しておりましたが、今年度は参加回数での料金制をとり、より各個人個人のペースに合わせていけるような活動を行って行きます。

 

部活に入りながらでも、部活をどうするかで悩んでいる方でも、既にチームが決まっている方でも、都合の良い時に、それぞれのペースで参加できるようなスタイルで進めてまいります。

※練習日は決まり次第ホームページに掲載いたします。 

 

※初回のみ無料体験可能です。

【石神井公園A野球場 MAP】住所:練馬区石神井台1-26-1